1. TOP
  2. 土屋ホームの口コミ評判は?多重層で暮らしの楽しみが広がる家

土屋ホームの口コミ評判は?多重層で暮らしの楽しみが広がる家

住まいの間取りを考えた時に、
あともう一つ部屋がつくれたらなって考えたことはありませんか?

季節ものをしまう収納部屋。
自分の趣味部屋や書斎。
子供が遊べるプレールーム。

でも、2階建ての住宅って大体の部屋数が決まってしまいますよね。
リビングや寝室など優先順位を考えると
面積的に諦めるしかないか・・・とお考えの方。

土屋ホームの「ワンモア」を知っていますか?

空間を最大限に有効活用して1階、2階の他に
0.5階、1.5階、2.5階がある家です。

ものが多い方、趣味部屋が欲しい方、使い方は様々ですが、
限られた面積の中で楽しい住まいにしたい、もう少し専用の部屋が欲しい、
そんな方には土屋ホームが特にオススメです。


▶︎家族の繋がりを感じられる吹抜けは外断熱で暖かい空間です。

新しい空間で暮らしの楽しみが広がる、土屋ホームのスキップフロア「ワンモア」

今までなかった空間をプラスする土屋ホームの「ワンモア」

よくある単なる2階建て、ではありません。
他の住宅とはひと味違います。

大きく異なるのは階層です。
0.5階、ワンモアの1.5階、2.5階を加えた
層構造実現できる住宅で、
暮らしと収納がスキップフロアで自然につながっています。
土屋ホームは
5層構造が遊びと暮らしを楽しくつなげます。

例えば、こんな使い方。

0.5F 外と室内をつなげる土間
1F    家族が集い、コミュニケーションを図る吹き抜けの大空間
1.5F クロークをプラスし、美しくシンプルな暮らしを提案
2F    一人ひとりのプライバシーを大切にした、静かな環境作り
2.5F ロフトや収納など、使い方が自在な天井空間

土屋ホームの「ワンモア」は暮らしの楽しみが大きく広がる住まいです。
収納として、ホビールームとして、お子様の遊び場として。

部屋と言っても完全に仕切られているわけではなく、
スキップフロアで空間が繋がっているので閉塞感がなく開放的です。


▶︎ルーバーのフェンスの奥にはカフェタイムを過ごせるプライベートな空間も。

土屋ホームのワンモアで住まいを建てた人の口コミ評判

「一目ぼれしてしまったんですよ」

Yさんも、土屋ホームのワンモアに魅せられた人のひとり。
家族みんなで「ワンモア」のモデルルームを見に行って時のことをこのように話しています。
建坪40坪の住宅でしたが、数字以上の広さに感じられたとのこと。
3人のお子さんも中二階の部屋で楽しそうに遊んでいたそうです。

デザイン性の高い家が欲しいと考えていたYさんご夫妻。

Yさんが特に気に入っているのが、開放的なリビング・ダイニングルーム。
傾斜した天井にはやわらかな光を落とす間接照明が。
吹き抜け天井を見上げると、台形状に空間が切り取られて見えます。
「リビングルームは広いし、吹き抜けの大きさも形もいいですね」とYさんも大満足のご様子。

また、奥さんが特にこだわったのが、二階の寝室の収納。
こちらはいわゆる「見せるクローゼット」。
洋服掛けの上段には洋服をたたんで収納する棚や、バッグなどを仕舞っておく場所も設けました。
必要なものをすぐに取り出すことができて、とても便利なのだそうです。

そして、この寝室から二段上がったスキップフロアには畳コーナーを。
琉球畳を六枚敷いた三帖のスペースですが、腰壁側にテレビを置く場所があって、何だか隠れ部屋の趣です。
さらに、隠れ部屋といえば、キッチン・ダイニングルームの奥にある和室も。
キッチンとカウンターの二か所から出入りできるのですが、
まさかこの奥に、和の居酒屋をイメージした和室が広がっているとは思いもよらない造りです。

このようにワンモアなら遊びごごろいっぱいの楽しい空間をつくることができます。

土屋ホームワンモアなら面積以上、使い方次第で諦めようと思っていた、あの部屋が実現します。
色んな使い方でライフスタイルに合わせることができるのです。


▶︎階段を上がるとそこにはお気に入りの物が飾れる造作が。

土屋ホームの外断熱の住まい「BES-T構法」

でも、部屋が多くなると、過ごしやすさが心配になりませんか?
部屋数が多く開放的だとそれだけ冷暖房費がかかりそうだと思うでしょう。

大丈夫、問題ありません。

多重層の住まいなのに全ての層が快適空間。
土屋ホームの家は豊かな心地よさと大きな安心感があります。

なぜ?

それは、外断熱の住まいだから。

土屋ホームで採用している外断熱工法は、
高い断熱性に加えて、家の暖かさを長続きさせる効果があります。
暖かさが長続きして、暖房の効果が良くなる為、
省エネルギーで光熱費も抑えることができるんですよ。

健康面で言えば、全面温度のムラがない住宅ですから、
ヒートショックの防止や睡眠の質の向上が期待出来ます。

夏は暑くて寝苦しい、冬は寒くて布団から出られない
土屋ホームならもうそういった生活をすることないのです。
これでお子さんの寝起きの悪さも解決するかも知れませんね。


▶︎断熱材で建物をすっぽりと覆う外断熱工法で家中暖か。

そんな外断熱を使用した土屋ホームの「BES-T構法」
日本の伝統的な木造軸組工法に自由な発想で様々な技術を付加したものです。
基本は柱と梁を中心とする構造で、
木の強度を最大限に利用しながら他の素材も効果的に使用しています。
土屋ホームの「BES-T構法」は、軸組構造と壁構造を合体させ、外力を点と面の両方で受け、
基礎に伝えるとともに、建物全体に分散させます。
接合部はオリジナル金物でがっちりと接合することで地震や台風などさまざまな外力に耐える、ゆるぎない強さを生み出します。
このように細部にわたって科学的検証を積み重ねた結果「BES-T構法」が実現されました。

高齢化、耐久性、環境共生に対する技術を向上すること、
それが土屋ホームと「BES-T」の思いなのです。


▶︎耐震性が高く、リフォームしやすい在来工法の「BES-T構法」

土屋ホーム「ワンモア」の全ての層が快適空間。
空間を有効活用できる多重層の家。

土屋ホームなら諦めていた生活スタイルが可能です。

あなたならどんな使い方で、暮らしの豊かさを膨らませますか。


▶︎シンプルモダンでレンガ調の外壁が栄える外観はエレガントな印象。


▶︎職業訓練校を卒業した社員大工による責任施工が特徴です。


▶︎制震装置により地震の揺れ等から建物を守ります。


▶︎基礎を外側から断熱する基礎断熱工法で床下も室内と同じ空間に。

土屋ホームの会社情報

株式会社 土屋ホーム
Tel.0120-84-7771
【郡山支店】郡山市島2丁目50-12
http://www.tsuchiyahome.jp/

【土屋ホームの施工可能エリア】
福島全域
浜通りエリア
中通りエリア
会津エリア
※施工エリアについて詳しくはご相談ください

\ SNSでシェアしよう! /

おうちの相談窓口で郡山市でマイホームを作る方法を郡中が紹介しますの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おうちの相談窓口で郡山市でマイホームを作る方法を郡中が紹介しますの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 中央エアサイクル住宅の健康やアレルギーを考えた家の口コミ評判

  • LIVESの人生を最高に楽しむための住まいづくり-口コミ評判は?

  • 王子建設の口コミ評判は?地震に強いテクノストラクチャー住宅

  • イズムの口コミ評判は?土地探しや資金づくりのサポートも

  • 八光建設の口コミ評判は?宿泊体験も可能な自然と共生する住まい

  • 環境緑建の口コミ評判ー郡山のエクステリア・外構なら