1. TOP
  2. 提携会社数 24件
  3. 王子建設の口コミ評判は?地震に強いテクノストラクチャー住宅

王子建設の口コミ評判は?地震に強いテクノストラクチャー住宅

地震大国日本。
東日本大震災を経験した福島に住宅を建てるからこそ
耐震について真剣に考えてみませんか?

いつ起こるか分からない地震。
そういったいざという時に強い住まいはとても大切です。

王子建設は木の家でも特に強度のある住宅、
災害から守ってくれる住まいを探している方にオススメです。


▶︎キッチンとリビングの間に木製格子を配置することで適度な抜け感のあるLDKを演出。

知っていますか?木でできた住宅の弱点とは

ぬくもりがある暖かい木の住宅に憧れる方、多いと思います。

木の住宅の持つ自然の優しさは、
年齢を問わず人気がありますよね。
日本の気候に合った木の住宅は私たちが住み慣れた住まいです。
そして何より木は長持ちする優れた建築材料の一つなのです。

しかし、木には弱点があることを知っていますか?

実は、建築素材としての木は
縦向きにかかる力には強いけれど、
横から受ける力には弱いという性質があるのです。

そうすると、耐震などの安全性については少し不安になってしまいますよね。

でも、王子建設ならその不安を取りのぞけます。


▶︎王子建設ではアイランドキッチンを採用する事で見せるキッチンを創造でき、お客様を招いてのホームパーティーにも最適です。

王子建設のテクノストラクチャーってどれぐらいの地震に耐えれるの?

その木の弱点を克服したのが、
王子建設の「テクノストラクチャー」です。

「木と木の間に鉄を入れて木の弱点を補強した梁を使う」
という新しい発想で王子建設は木の住まいでも「より強い木の住まい」を実現しました。

では、どのくらいの地震に耐えれるのでしょうか?

震度7の揺れを5回にわたって加える実大振動実験をクリア。

王子建設のテクノストラクチャーは
激震に耐えて家族の大切な暮らしを守る、優れた構造強度が立証されています。

でも、自分の住まいが本当に地震に耐えれるか心配ですよね?
間取りや形が変わると、その耐震性も変わってしまいますから。

住宅は、すべて同じ物を建てて強度試験を行うことができません。
そこで、異なる形の住宅の耐震性を測るために、王子建設のテクノストラクチャーでは
実大耐震実験に加えて、コンピュータによる一棟一棟ごとの災害シミュレーションを行っています。
建設前の住まいの設計図面を専門の構造解析ソフトに取り込んで、
厳しい構造計算に基づく強度分析を行います。
災害ダメージを考えた強い構造体を設計するための、 テクノストラクチャー独自のシステムです。

さらに、災害シミュレーションの結果は「構造計算書」として紙で貰えることができます。
自分の住まいの構造強度を、客観的なデータで確認することができるのです。

オリジナルの自分の家の強度を自分の目で見ることができる。
地震に強い住まいに自信がある、王子建設だからこその安心ですよね。


▶︎大きなアクセント壁で壁裏にある階段や水廻りを仕切ったリビング。

王子建設のテクノストラクチャーでより強い木の住まいへ

王子建設のテクノストラクチャーの住まいは
そこに暮らすご家族の快適性を大切に、省エネや可変性にも考えられた家です。
王子建設の住宅の強さは家族の毎日を守るだけでなく将来は資産として家族を支えます。

壁が出来て、天井ができれば
骨組みの部分は隠れてしまいます。
住まいづくりはデザインや設備に目が行きがちですが、
いつも優しく家族を支え、いざという時には体を張って家族を守る。
住まいづくりの中では地味な存在ではありますが、
王子建設がとても大切にしている<骨組み>をどうするかについて、
家づくりのスタート時点で、ぜひ考えるべきだと思います。


▶︎和室とリビング空間を格子の建具で仕切り適度に和洋折衷を取り入れた、品のある生活スタイル。

王子建設が大切にしている3つのこと

王子建設が住まいづくりにおいて大切にしている事は

いざという時に家族を守ってくれる住まい
省エネに配慮しながら心地よさが保てる住まい
暮らしに寄り添い、価値が長く続く住まい

そのために、長期優良住宅や「ZEH(ゼッチ)」に対応するなど
安心・安全と快適性を常に追求。

骨組みや強度にこだわる王子建設だからこそ
「未来に続く住宅」、「家族の未来を託せるすまい」の実現が可能なんですね。


▶︎小上がりのある和室と間接照明を取り入れた開放的なリビング。

王子建設のくるみ〜なの家で快適暮らしを実現した人の口コミ評判

今住んでいる賃貸アパートや実家、建替え検討中の住まいでこんなことに困ってはいませんか?

例えば、窓の結露。

前はアパートに住んでいたHさん。
冬になると毎年悩んでいたのが窓の結露。
ほおっておくとカビも発生してしまうので毎日の結露取りが大変でした。

そこでたどり着いたのが王子建設のくるみ〜なの家。

実際に住むと
「住宅の中に温度差が少なく、名前の通りくるまれているような気がする」と感じたそうです。
もちろん、悩みの結露からも解放されました。

さらに、嬉しいことが。
「光熱費が安くて驚きです!」

その秘密は王子建設の「くるみ〜な+オール電化」
光熱費のロスを抑えただけでなく、夜間割引料金を賢く使っているから実現しました。


▶︎天井のクロスを貼り分け、キッチンとリビングを視覚的に分けたセンスあるLDK。

隙間風のない暖かい住宅に住みたいと思いませんか?

Kさんは昭和初期に建てた戸建て住宅に住んでいましたが、悩みは隙間風。
家族の集まるリビングまでも寒く、冬はつらかったそうです。

そして今回新築したのが、冬でも家中があたたかさに包まれる、王子建設のくるみ〜なの家。

「朝起きてリビングに下りてくると暖かいです」と大満足のようでした。
ひんやりしがちな窓際でも、王子建設のくるみ〜なの家では寒さを感じることはないそうです。


▶︎リビングを床座のスタイルにする為に畳を配した王子建設の住宅。奥にある和室と一体的に使えご親戚が集まる機会が多い家庭向きの間取りを実現。


▶︎オープンキッチンと掘コタツのあるダイニングスペース。畳でくつろぎながら食事も可能。


▶︎広がりのある主寝室。計算された窓の配置から明るい陽射しが差し込む。


▶︎勾配屋根がダイナミックな印象の王子建設の外観。化粧格子、水盤、芝張りの庭など随所にセンスが感じられる。


▶︎玄関ポーチを印象的にデザインし、敷地の高低差を駐車場とお庭で上手く活用。


▶︎庭や濡れ緑の空間を存分に配した外に開いた王子建設の住宅。週末のガーデニングも存分に楽しめる。

王子建設の会社情報

王子建設 株式会社
Tel.024-933-4153
郡山市並木五丁目5-38
http://oji-k.co.jp/

【王子建設の施工可能エリア】
中通りエリア
会津エリア
※施工エリアについて詳しくはご相談ください


▶︎リビングにコーナー畳を設置し、木製格子で視覚的に間仕切り。押入を設け収納空間が多いのも嬉しい。

\ SNSでシェアしよう! /

おうちの相談窓口で郡山市でマイホームを作る方法を郡中が紹介しますの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おうちの相談窓口で郡山市でマイホームを作る方法を郡中が紹介しますの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 土屋ホームの口コミ評判は?多重層で暮らしの楽しみが広がる家

  • 郡中丸木の口コミ評判は?子育て世代にオススメの家づくり

  • 小室建設の口コミ評判は?あたたかくて太い檜柱の家づくり

  • 昭栄創建の口コミ評判は?子どもからお年寄りまで優しい家づくり

  • 中央エアサイクル住宅の健康やアレルギーを考えた家の口コミ評判

  • 日本ハウスホールディングスの口コミ評判。人気の檜の家とは?